新着記事のお知らせ

Grace BankのPRを担当しております水田です。

最近は、流れる雲に秋の訪れを感じられますね。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回は新着記事のお知らせです。
ぜひ読書の秋ということでこの機会に読んでいただけたら嬉しいです。

【院長インタビュー 小田原靖先生(ファティリティ東京)】

現在6組に1組が不妊治療を受けると言われる日本。
妊活や不妊治療の現場の医師たちは、どんな想いを持って最前線に立っているのでしょうか。

普段は語られることがない、ドクターのパーソナルストーリー、第5話は、「ファティリティ東京」の小田原靖院長。

小田原院長は、海外で体外受精の最先端を学び、日本で初めて顕微授精を成功させた、まさに生殖医療業界の第一人者です。

前編:「今の常識が『非常識』だった時代を切り開いた」
後編:「目指すのはチキンファクトリーじゃない。気持ちを大切にする場所だ」

まずはメルマガに登録