実際にどのようなプロセスで卵子凍結、保管をしているのか、お申込みからの流れをご説明いたします。

STEP 0: 理解・検討

まずは選択的卵子凍結についてきちんと理解しましょう。
Grace Bankでは、みなさまの正しい理解をサポートするセミナーや各種Q&Aも充実。

AMH検査を受けていない方は、まずはAMH検査をしてください。

まずはAMH検査

STEP 1: 無料会員登録

Grace Bankのウェブサイトから、「無料会員登録」のボタンを押して申込みをしましょう。
無料会員登録をいただくと、より理解を深めていただくためのセミナーのご案内やメールマガジンで役立つ情報をお届けいたします。
また無料会員登録後のご案内メールから採卵事前申請をいただくことで、お客様ごとのマイページが発行され、卵子凍結・保管サービスへのお申し込みがスムーズにお手続きいただけます。
実際の卵子の保管が始まるまでは一切費用はかかりませんのでご安心くださいませ。

無料会員登録

STEP 2: 採卵・凍結

本登録が済んだら、Grace Bankの提携クリニックで採卵を行いましょう。採卵には通常月経の1周期(約1ヶ月ほど)の時間を要し、費用は各クリニックでご精算いただきます。

STEP 3: 精算・移送

無事に採卵・凍結が済んだら、マイページにご自身で凍結卵子の情報をご登録し、初期費用と初年度の保管料をお支払いいただきます。凍結卵子は、移送中の温度記録装置をつけたドライシッパーにより保管庫に運ばれます。企業の福利厚生など、各種助成金の精算をされる方には、証憑書類をお渡しいたします。

STEP 4: 保管

最新鋭のシステムで管理された大型凍結保管庫で、卵子はその活躍の時を静かに待ちます。利用者はマイページを通じてご自身の卵子のステータスについて確認ができます。

まずはメルマガに登録